【9月~翌年3月の就労証明書・源泉徴収票の発行依頼に関して】発行納期のお知らせ

2020.09.04

 翌年4月の保育園入園のお申込や、確定申告または世帯主のお勤め先への提出にともない、毎年9月~翌年3月は就労証明書や源泉徴収票発行のご依頼が殺到いたします。つきましては、以下ご留意いただき、各種発行依頼をお願いいたします。

【就労証明書のご依頼について】

 就労証明書は、10、11月にご依頼が集中するため、通常の発行納期(申請翌日から5営業日)よりお時間を頂く可能性がございますので、書類のご準備が整いましたら、できるだけお早めにご依頼をお願いいたします。

※書類はご郵送ではなく、ダウンロードURLにてご依頼を頂けますと、より早く発行が可能となりますのでご検討ください。  また、当社押印において、“代表者印”と指定されている場合は最長7営業日のお時間を頂く可能性がございますので、予めご了承ください。 ※記入例等にて押印の種類をご確認いただけます。

【源泉徴収票のご依頼について】

 源泉徴収票は、すべてWEB給与明細(e-革新)に反映されます。確定申告書においては、平成31年度4月1日以降は源泉徴収票の添付が不要となり内容記載のみとなっておりますので、WEB給与明細よりダウンロードの上、内容をご確認頂きますようお願いいたします。 (国税庁HPより:https://www.nta.go.jp/information/other/tetuzuki_kansoka/index.htm)

 発行依頼をご希望の場合は、特に繁忙期となる9月~翌年3月はご依頼が集中するため、通常納期よりお時間を頂く、お急ぎの場合であってもご希望の納期にお答えできない可能性もございますので、予めご了承ください。 また、本年度の源泉徴収票は、すでに退職をされているか、本年度の給与が確定している場合のみ発行が可能です。(本年度の給与は、12月20日頃、確定いたします。) 給与計算の都合上、当月末日までの就業分は翌月末日以降の発行となりますのでご了承ください。

トピックス

検索履歴

    検討中リスト

    • 検討中のお仕事はありません

    最近チェックしたお仕事

    • 最近チェックしたお仕事はありません